2020/09/03

紅葉鯛に錦秋鱧、そして淡路島3年とらふぐ!実りの秋を味わう期間限定プラン

■秋限定 天然紅葉鯛の姿造りと伊勢海老・鮑付き特選宝楽焼会席
その勇壮な姿や上品な味などで、古くから魚の王様として日本人に親しまれてきた真鯛。
“紅葉鯛”と呼ばれる秋の真鯛は食欲が旺盛で、海老や蟹などの高級な食材を餌にして、上質な脂をその身に蓄えます。産卵を終えて丸々と太ったこの紅葉鯛は、上品な甘さと旨みを備え島外でも高級ブランドとしてその名を馳せています。
本プランでは、この紅葉鯛の素材の味をたっぷりと味わうスペシャルメニューをご用意。紅葉鯛の姿造りや伊勢海老・鮑が入った淡路島の名物「宝楽焼」など、秋の味覚を心ゆくまで堪能できる逸品の数々を、ぜひお愉しみくださいませ。

■特選錦秋鱧を味わう秋の味覚づくし会席〜淡路牛・紅葉鯛ほか秋の山海の幸とともに〜
涼を誘う夏のさっぱりとした身の鱧に対し、10月11月の秋も深まりゆくこの時季、来たるべき厳しい冬に向けて上質な脂を纏い丸々と肥えた秋の鱧は、その身を飴色・黄金色に染め、味に深みが加わり、美味しさが最高潮に達します。そのイメージはまさに錦色に染まりゆく秋の山々を彷彿とさせます。そんな旨み溢れる錦秋の鱧と、秋の訪れを告げる走りの松茸を始めとする豊かな秋の実りとの出会いを贅沢に味わうお料理コースを、10月11月の2ヶ月限定でご用意させていただきました。
秋に旬を迎える海のものと山のもののアンサンブルを愉しむ一品に、淡路島を代表するブランド食材・淡路牛や紅葉鯛に舌鼓を打つ特選料理の数々。豊饒の島からの海の幸、山の幸を存分にお召し上がりくださいませ。

■10月1日よりスタート!滋味深き口福「淡路島3年とらふぐ」を愉しむプラン
大きいものほど美味しいと言われる「ふぐ」。世界一速い潮流と謳われる鳴門海峡のほど近く、地元福良湾で3年の手間ひまをかけ育てられた淡路島3年とらふぐは通常市場に出回る2年物より1年長く育てるため、大きさ・重さが約1.5倍にもなります。そして自然に限りなく近い環境の中をのびのびと泳ぎ回って暮らすので、身が抜群に引き締まり旨味がたっぷりに。そんな島ブランド「淡路島3年とらふぐ」を堪能するプランが、今年は10月1日よりスタートします。

 

 

閉じる
LANGUAGE

CLOSE

閉じる

ご予約

宿泊
飛行機+宿泊
電話でのお問合せ
TEL0799-22-2521

CLOSE