メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2017/05/22 15:18:39
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.53

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.53

     http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=639

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017年5月22日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の山田です。

ゴールデンウィークが過ぎ、穏やかな日々が続く淡路島。
澄み渡った空も海も変わらず青々と輝き、その光景に毎日癒されています。

暦の上では「立夏」を過ぎ、いよいよ「小満」を迎えました。
小満は全ての物が徐々に成長して、一定の大きさになる頃を指します。淡
路島でこの時期に成長するものの代表格は、やはり玉葱でしょうか。名産
地の南あわじ市では新玉葱が既に所狭しと店頭に並び、畑では中生(なか
て)や晩生(おくて)の品種の玉葱が収穫の時を心待ちに。淡路島の風物
詩である数多の玉葱がぶら下がった玉葱小屋の風景が、島内のあちこちで
見られるようになる日も近いことでしょう。

色白な新玉葱も美味しいのですが、島の風で飴色に熟成した玉葱は熱を加
えると更に甘みが増すので、また別の愉しみ方が。見かけた際にはぜひ大
人買いをお勧めします。

また、作家であり人気ブロガーの「はあちゅう」さんがグループホテルの
ホテルニューアワジに滞在した様子のレポートを現在公開中。ホテルニュ
ーアワジ ヴィラ楽園の魅力が満載で、渚の荘 花季も少し登場しますので
ぜひご覧くださいませ。

・[話題女子の淡路島trip] はあちゅう流 島宿リラックス
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=640

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ トピックス

[1] 今年も好評開催中 〜海ホタル/山ホタル観賞ツアー
[2] 盤上で繰り広げられる究極の知性の格闘技
     〜第88期棋聖戦五番勝負の第1局開催(ホテルニューアワジ)
[3] 関西国際空港と淡路島の洲本港を結ぶ航路が復活!
                 今夏、高速船の運航が開始予定
[4] なぜ淡路島の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか?
              花季で愉しめる夏の味覚・鱧づくし会席
[5] 現在1,000名がエントリー(5月15日時点)
   〜2017淡路島ロングライド150「アワイチ」エントリー受付中!

■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今年も好評開催中 〜海ホタル/山ホタル観賞ツアー
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=641
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の自然を体験する、毎年好評の「海ホタル観賞ツアー」。今年も多
くのお客様にご参加いただいております。

山のホタルは見たことがあるよという方は多いと思いますが、海ホタルは
あまりなじみがないもの。山の蛍を想像するとちょっと違うのですが、海
ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻類です。水質が良く海底
が砂地になっているところに主に生息しています。

この「海ホタル」を旅館に泊まって観に行こう!という淡路島ならではの
イベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約くださいませ。ご夕食はツ
アーバスに間に合うように早めにご用意させていただきます。

また、6月には恒例の「山ホタル観賞ツアー」も開催予定です。

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=641


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 盤上で繰り広げられる究極の知性の格闘技
     〜第88期棋聖戦五番勝負の第1局開催(ホテルニューアワジ)
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=642
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

将棋のタイトル戦「第88期 棋聖戦」で羽生善治棋聖(王位・王座)
への挑戦権をかけて4月25日に東京で行われた挑戦者決定戦。
斎藤慎太郎七段が糸谷哲郎八段を破り、その権利を勝ち取りました。

その棋聖戦の五番勝負第1局が2017年6月1日(木)にホテルニュー
アワジで開催。現在、棋聖戦を9連覇中の羽生棋聖に挑戦する斎藤七段は、
平成27・28年度に2年連続で将棋大賞の勝率一位賞を受賞。
タイトル戦は初登場となります。

羽生棋聖の10連覇か!?新世代が阻止するのか!?
盤上で繰り広げられる究極の知性の格闘技の開幕です。

なお、渚の荘 花季では第1局開催に合せて、羽生棋聖と斎藤七段も参加
し、ブッフェとフリードリンクが愉しめるグループホテルのホテルニュー
アワジでの前夜祭や対局当日に大盤解説会にご参加いただける特別プラン
をご用意しましたので、ぜひご覧くださいませ。

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=642

★渚の荘 花季の棋聖戦を間近で体感できる特典付宿泊プランはこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=643


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 関西国際空港と淡路島の洲本港を結ぶ航路が復活!
                 今夏、高速船の運航が開始予定
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=644
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かつて関西国際空港と洲本港を高速艇で結んでいた航路“洲本パールライ
ン”。私も実際に利用者の一人でしたが、関空から飛行機に乗る場合には
とても便利だったと記憶しています。しかし、惜しまれながらも2007年に
運航を終了したこの航路が今年、復活する予定となっています。

準備を進めているのは淡路市にある旅客船運航会社「淡路ジェノバライン」
で、明石港と岩屋港を結ぶ高速艇の定期便運航業務を担っていることで知
られています。現在は細かい調整の段階にあり、今夏での運航開始を目指
しているとのこと。

訪日外国人の皆様の関空利用が増え、それとともに関空から淡路島へお越
しになるお客様が増えたことも復活の後押しとなっています。実現すれば
パールラインの終了以来、実に10年振りに関空と淡路島が再び結ばれるこ
とに。

今後も新たな情報をお届けしてまいりますので、どうぞお見逃しなく!

★淡路ジェノバライン 公式ホームページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=644


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] なぜ淡路島の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか?
              花季で愉しめる夏の味覚・鱧づくし会席
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=645
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島を代表するブランド食材“鱧(はも)”―
旅先でその地その時期ならではの旬の食材・料理を愉しむのは旅の大きな
醍醐味。淡路島の初夏から初秋にかけての食の主役のひとつと言えば、産
卵に備えて活発に動き回り栄養を蓄えるこの時期、身が太り脂ものってひ
ときわ美味しさを増す本場淡路島の鱧に相違ないでしょう。白身で淡白な
がらも上品な味わい深さ―。鱧はどんな料理法にも応えてくれる食の優等
生です。

では、なぜ淡路島の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか?
それは鱧が住処にしている場所に大いに関係が。主な漁場である淡路島南
部や沼島地方はその地形から潮流が早く、いつも新鮮な海水が海底まで供
給されているので、海底の水の流れに澱みがありません。加えて、海底の
泥の質がきめ細かくとても滑らか。そのため、そこを住処とする鱧の肌
(皮)も柔らかくなるそうです。また、エサとなる甲殻類や魚類もとても
豊富で美味。そんな環境が、市場で最高の評価を得る淡路島産の鱧を育て
ているのです。

渚の荘 花季では夏の期間限定で、深い旨味と上品な味わいを持つ鱧の魅
力を最大限に生かした「鱧づくし会席」をご用意。
最高の環境が育て、その料理法を知り尽くした匠の手により仕上げられた
最高の鱧料理が存分に愉しめます。

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=645

★渚の荘 花季で愉しめる夏の味覚・鱧づくし会席のプランはこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=646


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 現在1,000名がエントリー(5月15日時点)
   〜2017淡路島ロングライド150「アワイチ」エントリー受付中!
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=647
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週末にはびっくりするほど多くのサイクリストを見かけるようになった淡
路島。そんなサイクリストたちにとっての憧れである、ロードバイクでの
淡路島一周。“アワイチ”の通称で親しまれている大会「淡路島ロングラ
イド150」のエントリー受付が、去る5月12日より今年も開始されました。

今年の開催は9月18日(月・祝)。1日で走り切るのにちょうどいい一周
150kmという距離と、海辺の平坦な道から険しい峠道まで変化に富んだコ
ースが特徴で、昨年は約2,000名ものサイクリストが参加し、大盛況の
うちに幕を閉じました。今年はエントリー開始からの4日間で、申込者数
は既に1,000名を突破したとのこと(5月15日時点)。

荒々しい海の表情を見せる“南淡路水仙ライン”や、それとは対照的に青
く穏やかな美しい海景色を横目に走る“淡路サンセットライン”など、そ
の感動的な光景を目にすることが出来るのは参加者だけの特権です。

定員に達し次第受付が終了しますので、我こそは、というサイクリストの
皆様は早めのお申し込みを。

★淡路島ロングライド150 公式ホームページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=647


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=648
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの「What's New?」では、神戸ベイシェラトンの最新ニュースをお
届けしております。


◆ 今年でホテル開業25周年&神戸港開港150年

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズは1992年6月25日に開業し、
2017年で開業25周年。また、神戸港が開港して150年目を迎えます。
コーヒー発祥の街「神戸」にちなみ、神戸港開港150年とホテル開業25周
年を記念して作られたオリジナルブレンドコーヒーが付いた特別プランも
期間限定で利用できます。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=649


◆ ガーデンカフェ〜テラスバーベキューセット

開放感溢れるテラス席で、家族や仲間と新鮮な魚介やお肉・焼き野菜の
バーベキューを楽しむのはいかがでしょう。
テラスレストラン「ガーデンカフェ」では、期間限定でバーベキューセッ
トをご用意。デザート&フルーツの食べ放題に加え、ソフトドリンクもお
替り自由で利用できます。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=650


皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち寄り
くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、お気に入りの場所の一つである洲本城址公園(三熊山山頂)に、久
しぶりに行ってまいりました。本当は桜の季節に行きたかったのですが、
満開の時期はとても込み合っていてあえなく断念。ゴールデンウィーク明
けに訪れることと相成りました。桜はもちろん終わっていましたが、好天
に恵まれたその日は木々の緑がとても眩しく、時折吹き抜ける穏やかな風
に心底癒されました。

ちなみにここからの眺めは、洲本八景の1番と2番に選ばれているほどの絶
景。天守台からは海水浴場でも有名な大浜海岸を眼下に、洲本市街全体と
遠くには先山を望みます。そして、山頂東側の展望台からはホテルニュー
アワジグループの各館とサントピアマリーナ、遠くには由良の街並みを見
渡すことが。
また、この日は他に誰もいなかったので、まるで城の主になったかのよう
な気分にも浸れました。花季からだと健脚な読者様でしたら徒歩でも登れ
る場所に有るので、早朝の運動がてらチャレンジしてみてはいかがでしょ
う。きっと最高においしい朝食が召し上がれること間違いなしです。

季節の変わり目で朝晩はまだ肌寒い日がございます。風邪など召されませ
んようにご自愛くださいませ。

それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=651
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:山田 寛諭己
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=652
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top