メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2015/09/25 15:15:52
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.38

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.38

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=397

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015年9月25日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の山田です。

暑気払いの台風が過ぎ去ってからというもの、爽やかな風が心地よく感じ
る季節へと移り変わり早3週間ほどが経ちました。皆様いかがお過ごしで
しょうか。淡路島では豊穣の時を告げるように黄金の稲穂が風に揺らめき、
収穫を心待ちにしているように頭を垂れています。風はすっかり秋めいて、
高曇りの空がより一層と風情を演出。楽しそうに飛び交うトンボの姿や鈴
虫の音色に、心が洗われる思いがいたします。

暦の上では二十四節気の「白露」を過ぎ「秋分」へ。秋分を迎える
9月23日が国民の祝日でもある「秋分の日」となります。また、この日を
境に夜が長くなり始めることから、9月を“長月(ながつき)”と言うの
だそう。実はこの秋分の日(春分の日も同様ですが)、年によって少々前
後するのをご存知でしたでしょうか。連休にする為?いえいえ、実はそう
ではないんです。続きは編集後記にて。

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ トピックス

[1] 大自然の脅威に触れ、恵みに舌鼓
              〜うずしおクルーズ&うずしお朝市
[2] 淡路島産のそば粉でそば打ち体験はいかが 〜そばカフェ生田村
[3] 秋の淡路島を味わい尽くす 〜旬の紅葉鯛と伊勢海老、鮑を宝楽焼で
[4] 70万本のコスモスが咲き乱れるピンク色の花畑で花摘み体験
[5] 期間限定開園 〜日本最大級の巨石を用いた江戸時代の武家庭園

■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 大自然の脅威に触れ、恵みに舌鼓
              〜うずしおクルーズ&うずしお朝市
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=398
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島と徳島との間の鳴門海峡では、春と並んで渦潮が見頃を迎えていま
す。百雷のごとくすさまじい轟音を立てて渦潮が交錯しながら流れていく
さまは壮観の一言。そんな世界3大潮流の一つにも数えられている鳴門の
渦潮を、まさに目の前で見ることができる観潮船が淡路島の福良港、ジョ
イポート南淡路から出航しています。すっかり秋の日和となり、観光にも
最適な季節。ぜひ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

また、うずしおクルーズの乗り場より徒歩で約14分の場所にある福良漁
業協同組合の周辺では、毎月第四日曜日の午前中に「福良うずしお朝市」
を開催。魚や野菜、米などを中心に、地元でとれた新鮮な食材を幅広く販
売しています。こちらもぜひ、お立ち寄りいただきたいスポットです。

≪ジョイポート南淡路≫
・所在地:〒656-0501
     兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館内
・営業時間:
   8時30分〜17時30分(問合せ)
   9時30分〜16時10分(船)
・定休日:無休
・乗船料金:大人2000円、子供(小学生)1000円
      ※幼児:大人1名につき1名無料
       大人の人数を超えた場合は子供料金が必要
・問合せ:0799-52-0054

≪福良うずしお朝市≫
・開催場所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙28
・営業時間:8時〜12時
・開催日:毎月第四日曜日
・問合せ:0799-52-0064(福良漁業協同組合)


★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=398


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 淡路島産の蕎麦粉でそば打ち体験はいかが 〜そばカフェ生田村
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=399
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生田村は淡路島北部の山間に位置し、中世に淡路守護として近隣を治めて
いた細川家の居城跡が残る地区。農地や農業施設の保全を目的に2008年か
ら蕎麦の栽培を始め、イベントの開催(そば花まつり)など、蕎麦を通じ
て地域の活性化に取り組んでいます。

「そばカフェ生田村」は、廃園となった生田保育所の建物を淡路市から借
り受けてリノベート。南あわじ市にある民宿「薫陶の郷」の主人より指導
を受けそば打ちの技術を習得し、2011年4月にオープンしました。地元
の畑で採れた蕎麦を使い、挽きたて・打ちたて・湯がきたての蕎麦を提供す
るとともに、そば打ち体験も開催。90〜120分程で、蕎麦粉を打ち麺を切
り揃えるところまで体験でき、打った蕎麦は試食のあと余った分をお持ち帰
りできます。11月下旬からは新蕎麦もお愉しみいただける予定。体験は予
約のみとなりますので、お越しの際には事前のお問合せを。

※2015年の「そば花まつり」は10月3日(土)の10時〜

≪そばカフェ生田村≫
・所在地:〒656-1604 兵庫県淡路市生田畑152
・営業時間:土・日・祝日の11時〜15時
      ※平日は予約営業のみ
・問合せ:0799-70-1478(そばカフェ生田村)
・公式HP: http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=399


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 秋の淡路島を味わい尽くす 〜旬の紅葉鯛と伊勢海老、鮑を宝楽焼で
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その勇壮な姿や上品な味などで、古くから魚の王様として日本人に親しま
れてきた真鯛。秋には季節感やその姿から“紅葉鯛”とも呼ばれ、淡路島
の秋を代表する味覚に数えられています。産卵を終えた真鯛は越冬に備え、
海老や蟹などの高級な食材を餌にして上質な脂を纏い、溢れんばかりの旨
みをその身に湛えます。とりわけ、淡路島近海の真鯛は高級ブランドとし
て全国にも知れ渡る存在に。

渚の荘 花季では、旬を迎えたこの紅葉鯛を姿造りに。また、メインの焼
物では旬の伊勢海老、そして鮑を加えた絢爛かつ豪華な宝楽焼で皆様をお
もてなしします。宝楽焼はその昔、奈良の時代に大和の宮人たちが狩猟で
淡路島を訪れた際、地元の海女さんが海の幸を野焼きにして献上したのが
始まりとされている伝統料理。蓋つきの土鍋に那智黒石を敷き詰め、昆布
の上に旬の海幸を並べて蒸し焼きにした野趣溢れるその料理は、蓋を開け
た時に立ち昇る湯気と解き放たれた香りに包まれた瞬間、島の豊かな自然
と恵みを体感できることでしょう。

淡路島の旬を、食欲の秋に相応しい美味なる宝石箱でお愉しみください。

★紅葉鯛を愉しむ秋限定プランはこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=400


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 70万本のコスモスが咲き乱れるピンク色の花畑で花摘み体験
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=401
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島北部の丘陵地域頂上部に位置し、大阪湾を一望するなだらかな高原
にある「あわじ花さじき」では、季節の花々が美しく咲き誇ります。遠く
明石海峡と大阪湾を眺めながら、約15ヘクタール(甲子園球場の4倍)
の広大な敷地に広がる花畑と大パノラマの光景は、淡路島の豊かさを象徴
しているよう。まさに「花の島、淡路」にぴったりの観光スポットです。
抜けるような空の青さと紺碧の海、そして四季折々の可憐な花々が織り成
す景観は一見の価値あり。

10月上旬からは秋を代表する花であるコスモスが順に見頃を迎え、11月
上旬まで楽しめるとの事。また、コスモスの開花に合わせて10月3日(土)
より「コスモスまつり」を開催。今年は約70万本が皆様のお越しをお出迎
えいたします。例年大好評の花摘み体験も開催予定で、スケジュールはあ
わじ花さじきの公式ホームページにて随時告知。

コスモスの花言葉は“愛情”“優美”“純潔など、純真さを連想させる言
葉ばかり。子供の頃の気持ちに戻って、雄大な景色とピンクや白に咲き誇
るコスモスに囲まれ、楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※お越しの際、開花状況につきまして事前の問合せをお勧め致します

・所在地:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2865-4
・営業期間:年末年始を除く全ての日
・開園時間:9時〜17時
・入園料金:無料 ※無料の駐車場有
・問合せ:0799-74-6426(あわじ花さじき)

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=401


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 期間限定開園 〜日本最大級の巨石を用いた江戸時代の武家庭園
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=402
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

江戸時代に洲本城代として淡路島を治めた徳島藩筆頭家老、稲田家の私塾
学問所であった益習館(えきしゅうかん)。元は稲田家の別荘でしたが、
私塾学問所をこの別荘に移して以降、益習館と呼ばれるようになりました。
別荘時代の江戸初期に、巨岩を巧みに用いた池泉回遊式の豪壮な庭が作庭
され、私塾学問所になってからは集った幕末の志士や高名な学者らに愛さ
れたとされるその日本庭園。1870年(明治3年)の“庚午事変”により
建物は消失しましたが、庭園だけは被災を免れ当時の面影を残しています。

洲本市指定の名勝でもあるこの「旧益習館庭園」が、今年の春に開催され
た「淡路花博2015 花みどりフェア」以来、約3ヶ月ぶりに期間限定で開
園いたします。城下町時代の洲本の姿を伝え、淡路島の歴史を語る上で欠
かせない資料と謳われるこの日本庭園。淡路島の統治を任され強大な権力
を誇りつつも、幕末には数奇な運命を辿った稲田家の人々が生きた時代に
思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

※専用駐車場がありませんので、お車でお越しの場合は近隣の市営駐車場
 をご利用ください

≪名勝 旧益習館庭園 秋の限定開園≫
・所在地:〒656-0024 兵庫県洲本市山手3丁目
・平常開園日:2015年 9月19日(土)〜23日(祝)、
          10月17日(土)・18日(日)、
          11月22日(日)〜11月28日(土)
  開園時間:10時〜16時
・夜間開園日:2015年11月22日(日)〜11月28日(土)
  開園時間:18時〜20時
・入場料金:無料
・問合せ:TEL 0799-24-3331(洲本市立淡路文化史料館)

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=402


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=403
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの。What's New? では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて
いただいています。


◆ The 35th Kobe Bay Sheraton Wine Festival
        
第35回目を迎える大人気イベント。入口でグラスを受け取ったら、いざ世
界各国のワインテイスティングへ。他にも、人気の「ワイン利き酒コンテ
スト」や、神戸ジャズのシンボル「ROYAL FLUSH JAZZ BAND」のスペシャ
ルジャズライブ。「シェラトンマルシェ」の野菜とワインのマリアージュ
に、新鮮野菜の直接販売コーナーなど盛りだくさんのイベント内容で、ワ
インの魅力とカーニバルな雰囲気が存分に楽しめます。

 ●詳しいご案内はこちら
 http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=404


◆ スポーツパブ「アリーナ」のハロウィンパーティー

スポーツ番組の映像とカクテル&カジュアルなお料理が楽しめるスポーツ
パブ「アリーナ」では、10月25日(日)に大人気イベントのハロウィンパ
ーティーを開催。仮装コンテストではランチ券や温泉入浴券などの豪華景
品が用意され、当日は軽食フードやドリンクが好きなだけ楽しめます。好
みのコスチュームで変装して大いに盛り上がりましょう!

 ●詳しいご案内はこちら
 http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=405


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭で触れました秋分の日。春分の日も同じなのですが、日本の祝日を定
めている“国民の祝日に関する法律”によると、「秋分日(春分日)を採
用する」と定められています。この秋分日(春分日)とは天文学上の呼び
名。定義に基づいて国立天文台が秋分日(春分日)を算定し、その日が採
用されているそう。天文学に基づいて年ごとに決定される国家の祝日は、
世界的にみても珍しいとのことです。

・詳細はこちら ↓ ↓ ↓
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=406

さて、天文続きでは有りますが、9月といえばお月見。お月見と言えば、
“中秋の名月”。今年は9月27日(日)がその日に当たります。満月は
残念ながら翌日の9月28日(月)ですが、27日でもほぼ満月がお愉しみ
いただけます。そして、28日はなんと、今年一年で月が最も地球に近づく
“スーパーフルムーン”とのこと。渚の荘 花季が誇る絶景のテラス
「NAGISA テラス」で、波の音に酔いしれながら、優雅にお月見はいかが
ですか。

過ごしやすい気温になったものの、やや涼しすぎる感がいたします。北海
道の大雪山系では先日“初雪”を記録したとのこと。昼夜の気温差で体調
を崩されませんよう、お気をつけくださいませ。

それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=407
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:山田 寛諭己
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=397
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top