メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2015/06/19 16:11:18
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.35

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.35

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=354

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015年6月19日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の山田です。

近畿地方が梅雨入りした、との一報が届いて既に2週間。メルマガ読者の
皆様はいかがお過ごしでしょうか。暦の上では二十四節気の「芒種」を迎
えました。芒(のぎ、イネ科植物特有の果実を包むとげのような突起物)
を持った植物の種を蒔く時期にあたることから、この名がついたそうです。
ちなみに次の節気は「夏至」。夏はもう目の前、といった期待に胸が膨ら
みます。

さて、梅雨入りするこの時期、淡路島では田植えとともに玉葱の収穫が最
盛期を迎えます。代掻きを終えた田んぼでは次々と田植えが進められ、所
狭しと玉葱が吊るされた玉葱小屋を島のあちこちで見掛けるようになりま
した。屋根と柱だけで屋内が丸見えの小屋で出荷までの間、鈴なりに吊る
された淡路玉葱は淡路島の風に揺られ、より一層旨みを増していきます。
出荷の時が待ち遠しい限りでございますね。

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トピックス

[1] 淡路島まるごと夏遊び 〜夏の淡路島旅行特集ページ
[2] 祇園祭と「はも道中」 〜淡路島から夏の京都へ
[3] 太陽の恵みたっぷり 〜夏の味覚狩り、ブルーベリー
[4] シーボルトのホワイトガーデンショー 〜奇跡の星の植物館
[5] より鮮やかに彩りを放つ梅雨のあじさい 〜あわじ花の歳時記園

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 淡路島まるごと夏遊び 〜夏の淡路島旅行特集ページ
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=355
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近畿地方が梅雨入りしたと思いきや、沖縄では梅雨明けの一報が。ここ、
淡路島でも梅雨入りしたとは思えない好天が時折訪れるので、もしかした
ら夏は意外に近いかも・・・。

ホテルニューアワジグループでは、そんな淡路島の夏を思いっきり満喫で
きる「夏の淡路島旅行特集ページ」を今年もご用意いたしました。グルー
プホテル近隣の海水浴情報に始まりプールやエステ、フィッシング、各ホ
テルで開催のイベント情報など、盛り沢山の内容です。

明石海峡大橋の通行料が大幅に値下げされて一年余り。普通乗用車で
ETCを利用すれば片道900円でお越しいただけるようになりましたので、
夏のバカンスはぜひ淡路島へいかがでしょうか。

今年の夏も、ホテルニューアワジグループにお任せを!

★夏の淡路島旅行特集ページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=355


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 祇園祭と「はも道中」 〜淡路島から夏の京都へ
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=356
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏の京都で有名な鱧料理。まだ交通手段が発達していなかった昔は、夏
の炎天下の中で京都まで生きたまま運ぶことのできる魚はほとんどあり
ませんでした。しかし生命力の強い鱧は京都についても生きていたため、
鱧料理の文化が発達していったそう。

そんな関西の夏の味覚、鱧の本場は淡路島。今でも淡路島から祇園祭で
にぎわう京都の八坂神社に淡路島の鱧を奉納する「はも道中」が行われ
ています。平安時代をイメージした狩衣姿の一行が鱧の入った竹籠を担
ぎ、「淡路島から、はも道中」と口上を述べながら八坂神社と南座の約
400メートルを練り歩くはも道中は、「御食国」淡路島と京都を繋ぐ毎
年恒例の食の祭事。

“梅雨の雨を飲んで育つ”と言われる鱧。これから益々美味しくなる淡
路島の鱧に舌鼓を打ちつつ、平安時代から続く食文化に思いを馳せてみ
てはいかがでしょうか。

★【美味特選】鱧づくし会席を愉しむプラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=357


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 太陽の恵みたっぷり 〜夏の味覚狩り、ブルーベリー
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=358
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

太陽の光をたっぷりと浴び、甘くみずみずしく実った夏の果実、ブルー
ベリー。目に良い果物でもお馴染み、ブルーベリーの摘み取り体験が楽
しめる淡路島内のスポットをご紹介。夏の味覚狩りを思いっきり楽しみ
ませんか。


■淡路島ブルーベリー園
2014年の夏に開園し、今年で12年目を迎えるブルーベリー狩りの名所。
とても甘く熟した実は無農薬栽培なので、摘み取ったその場で食べること
も。ブルーベリー狩りは完全予約制となります。
・所在地:〒656-1325 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷484
・開園期間:2015年6月13日(土)〜9月上旬 (不定休)
      ※6月30日(火)までは持ち帰り数に制限有り
・入園料金:大人1,200円、小人900円 (40分食べ放題)
・問合せ:0799-32-0415(淡路島ブルーベリー園)

■淡路島フルーツ農園
淡路島で味覚狩りといえばココ、というくらいの名所。季節によって様々
な味覚狩りが楽しめます。ブルーベリーは夏の期間限定。お越しの際は事
前のご予約をお勧めいたします。
・所在地:〒656-1523 兵庫県淡路市上河合173
・期間:2015年7月1日(水)〜9月15日(火)
・料金:大人(小学生以上)1,450円、2歳以上の幼児930円
・問合せ:0799-85-2696(淡路島フルーツ農園)

■そらふぁブルーベリーガーデン
なんと「時間無制限園内食べ放題」という太っ腹営業が売り。開園時間中
は休憩所の日陰で休んでまた摘み取ってといった、まったりした時間が過
ごせます。予約は不要ですが、実の生育状況等、事前の確認をお勧めいた
します。
・所在地:〒656-0512 兵庫県南あわじ市賀集立川瀬643
・開園期間:2015年7月4日(土)〜8月下旬 (火曜日定休)
・入園料金:中学生以上1,500円、小学生900円
・問合せ:0799-50-2322(そらふぁブルーベリーガーデン)


★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=358


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] シーボルトのホワイトガーデンショー 〜奇跡の星の植物館
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=359
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本に近代医学を伝えたシーボルト。オランダ人医師と思われがちですが、
実はドイツ人で博物学者でもありました。

数多くの植物を日本から持ち帰り、ヨーロッパのガーデンに大きな影響を
与えたシーボルト。彼が日本からオランダへ運んだ花々は、ヨーロッパで
品種改良されました。その中から、現代の暮らしの中で愛されている華や
かな西洋アジサイ・オリエンタルリリーに加え、ヤマアジサイ・ウツギな
ど、日本の植物を中心に飾られたホワイトガーデン。

日本の豊かな自然が生んだ美しい植物。そして、それらを運んだプラント
ハンターの情熱。
シーボルトの花々で創るホワイトガーデンをお楽しみください。

・開催場所:奇跡の星の植物館(淡路夢舞台敷地内)
・開催期間: 〜2015年7月12日(日) ※7月9日(木)は休館日
・入館料金:大人様600円、65歳以上(要証明)300円、高校生300円
      ※中学生以下のお客様は無料
・問合せ:0799-74-1200(奇跡の星の植物館)

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=359


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] より鮮やかに彩りを放つ梅雨のあじさい 〜あわじ花の歳時記園
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=360
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

雨が降るたびに鮮やかな色彩を放つ花、あじさい。梅雨の時期を象徴する
草木です。
「あわじ花の歳時記園」は、淡路島でも有数のあじさいの名所。あわじ花
へんろの第18番札所であるとともに、近年は淡路島百景にも選ばれまし
た。小鳥のさえずりが心地よく感じられる山間に位置し、約3,000坪の敷
地には3,500株、70種のあじさいが色鮮やかに咲き誇ります。園内には
工房やカフェも併設され、カルチャースクールや各種体験も楽しめる、雨
の日でもお勧めの場所です。あじさいの見頃は6月末まで続くとのこと。
お越しの際には事前のお問合せをお勧めいたします。

・所在地:〒656-2221 兵庫県淡路市長沢247-1
・営業期間:通年(年末年始以外は不定休)
・営業時間:9時〜18時
・入場料金:高校生以上500円、小中学生400円
      ※あじさい開花期のみ、開花期以外は無料
・問合せ:0799-64-0847(あわじ花の歳時記園)

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=360


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=361
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの。What's New? では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて
頂いています。


◆ 神戸六甲温泉「濱泉」入浴無料キャンペーンのご案内

昨年4月末にオープンした神戸六甲温泉「濱泉」の開業1周年を記念して、
館内レストラン&バーにて1名あたり¥5,000以上の利用で入浴無料券を
1枚進呈、といった内容の入浴無料キャンペーンを実施中。この機会にぜひ
“和シェラトン”の世界に触れてみてはいかがでしょう。

 ●詳しいご案内はこちら
 http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=362


◆ ガーデンカフェ〜テラスバーベキューのご案内

テラスレストラン「ガーデンカフェ」では9月30日(水)まで、開放感
溢れるテラス席でのバーベキューセットを用意。開放感溢れる空間で家族
や仲間と、新鮮な魚介やお肉・焼き野菜のバーベキューを楽しむのはいか
がでしょう。デザート&フルーツは食べ放題に加え、ソフトドリンクもお
替り自由で利用できます。

 ●詳しいご案内はこちら
 http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=363


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近畿地方の梅雨入りと入れ替わりに、飛び込んできた南国・沖縄の梅雨明
けの一報。観測史上3番目に短い期間の梅雨だったそうです。あわよくば
淡路島も、と思いつつも梅雨明け予想は平年並みとのこと。しばらくは湿
度との戦いになりそうです・・・。

さて、冒頭でも触れましたこの時期の風物詩、玉葱小屋に吊るされた玉葱
の風景。この風景を目にすると毎年、居ても立っても居られず作りたくな
るものがございます。それは“カレー”。私の場合はもっぱらキーマカレ
ーなのですが、飴色の艶やかな淡路産玉葱が店先に並ぶのを待ちきれず、
ついついフライングして作ってしまいました。

用意する玉葱はもちろん収穫されたばかりの淡路産(地元民の役得です)。
5ミリ角程度に刻み、焦げ付かないよう丁寧にソテー。にんにく・生姜の
みじん切りを先に炒める場合が一般的ですが、その辺は好みで良いかと。
ちなみに私はにんにく・生姜を入れない派でございます。玉葱がしんなり
してきたら、同じ大きさに刻んだ人参と牛豚の合挽き肉を加えてさらに加
熱。肉に火が通ったら水を加えるのですが、私はここで水ではなくブイヨ
ンスープを入れます。軽く煮立ったらカレーのルーを加え、塩胡椒で味を
調え、全体的に火が通ったら完成。食べる時には、1センチ角に切って軽
く油通したピーマンを彩りにトッピング。ざっくりとした男料理では有り
ますが、淡路産の玉葱が優れものなので、本人もびっくりの美味しさに仕
上がります。御飯にもパンにも合いますし、多めに作って冷凍すれば、し
ばらくの間は愉しめます。今度はスパイスのブレンドにも挑戦してみよう
かな、といつも思うのですが不精が災いしてなかなか実現が・・・。

これからの季節、淡路島では玉葱はもちろん、相性抜群の淡路鱧も更なる
旬を迎えます。益々楽しみでございますね。

冷房を多用する季節になりました。体調を崩しやすいと思いますので、風
邪など召されませんようご自愛くださいませ。
それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=364
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:山田 寛諭己
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=354
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top