メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2012/10/21 13:53:15
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.13

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.13

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012年10月21日■□■

〜 秋の日はつるべ落とし 〜

井戸で水を汲む時、手を放すと釣瓶(つるべ)が勢いよく落ちていく様子に
たとえ、秋の日は沈むのが早いという意味の諺ですが、日を追うごとにそ
れを実感させられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

改めまして、こんにちは!渚の荘 花季の肥田です。

先日、号外にてご案内させて頂きましたホテルニューアワジグループ合同
企画“比類なきKing of Beef 淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わう
Special Days”が好評受付中です!今号でも引き続きご紹介させて頂きます
ので、見逃した方はぜひチェックして下さいね♪

他にも冬の味覚王「淡路島3年とらふぐプラン」や季刊誌「RAKUEN」
・新施設「貸切露天風呂」のご案内など、情報満載の内容でお送り致します。
ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」スタートです。

---☆!☆Check☆Check☆!☆-----------------------------------

花季の新着情報や淡路島の観光・イベント情報等facebook・Twitterにて
随時更新中!ぜひ淡路島へのご旅行計画にお役立て下さいませ。

★渚の荘 花季 公式facebook★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=63

★渚の荘 花季 公式Twitter★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=64

━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トピックス

[1] 比類なきKing of Beef
       淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days
[2] 冬の味覚王★淡路島3年とらふぐを味わうプランが11/1よりスタート
[3] プライベートな空間で温泉を満喫!「貸切露天風呂」がオープン
[4] グループホテル季刊誌【RAKUEN 秋号】WEBマガジン版のお知らせ

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 比類なきKing of Beef
       淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=126
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

柔らかくまろやか、風味豊かな極上の美味しさ・・・。
長年にわたり他県産牛との交流を避け改良に改良を重ねて受け継がれた
優良な血統から生みだされる淡路ビーフ。その超一級の肉質と希少価値
により「幻の淡路ビーフ」と謳われています。その淡路ビーフの中でも
共進会で名誉賞(グランドチャンピオン牛)に選ばれた最高級淡路ビーフ
をホテルニューアワジグループが一頭まるごと落札・購入しました。

渚の荘 花季では、この淡路ビーフチャンピオン牛を使用し、香ばしい
味噌の香りが食欲をそそる「ほう葉焼き」をメインとした特別会席プラ
ンを11/1(木)よりスタートします。
ほう葉焼きの他にも、「チャンピオン牛の佃煮」やご当地グルメの淡路
島ぬーどるとあわせた「ジャージャー麺風」、「茸の牛肉巻き」、そし
てさらに「牛すき焼き風」か「牛レタス巻き」のどちらかをお選び頂け
るチョイスメニューもご用意しました。

澄んだ空気とおいしい水、豊かな自然の中で丹精込めて育て上げられた、
他では味わえない最高級の淡路ビーフ「グランドチャンピオン牛」の
味わいをぜひお愉しみ下さいませ。

◆比類なきKing of Beef
 淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=126

◆渚の荘 花季 淡路ビーフ「チャンピオン牛」特別宿泊プラン◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=127

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 冬の味覚王★淡路島3年とらふぐを味わうプランが11/1よりスタート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

瀬戸内海に悠然と浮かぶ、国生み神話の伝わる淡路島―
豊かな海が生む海産物の多種多様さは獲れない魚はないとまで言われてい
ます。どの季節にも旬の美味に出逢える食材の宝庫、淡路島が誇る冬の
味覚の代表格と言えば、なんと言っても「淡路島3年とらふぐ」です。

世界3大潮流の一つに数えられる淡路島南部の鳴門海峡、その福良湾で限
りなく自然環境に近い状態で育てられる「3年とらふぐ」は、その運動量
から身が引き締まり、旨みがたっぷり。

一般的にとらふぐは2年間で急激に成長させ市場に出すため、旨みが少なく
運動量の足りないゆるい身になってしまいますが、福良湾のふぐは3年の
月日をかけてじっくりと大切に育てられ、さらに天然のいかなごなどこだ
わりの上質な餌を与える事により、旨みが十分になります。

そんな冬の味覚王「淡路島3年とらふぐ」を味わうプランが11月1日(木)
よりスタート!地元福良湾で3年かけて育った島ブランド『淡路島3年とら
ふぐ』をぜひお愉しみ下さいませ。

---☆!☆Check☆Check☆!☆-----------------------------------

30日前迄の予約でおひとり1,050円オフの公式HP限定【早割30プラン】、
そして21日前迄の予約で夕食時にワンドリンクが付く【早得21プラン】
がお得です♪

◆淡路島3年とらふぐ三昧のご予約はこちら◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=129

◆【特選】淡路島3年とらふぐづくしのご予約はこちら◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=130

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] プライベートな空間で温泉を満喫!「貸切露天風呂」がオープン
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=128
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プライベートな空間で心ゆくままに「名湯 洲本温泉」をお愉しみ頂ける
施設として、貸切露天風呂がオープンしました。

目の前に広がる海原を眺め、目を閉じれば風と波が奏でる自然の調べに心
癒されるひと時・・・。紀淡海峡を望む抜群のロケーションを一人占めに
して、贅沢な時間をお愉しみ下さいませ。

◆貸切露天風呂のご予約はこちら◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=128

≪名湯 洲本温泉≫
三熊山の麓より湧き出る洲本温泉は、湯に浸かった瞬間に身体にシットリ
となじむような感覚が特徴の単純弱ラドン泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛
・運動麻痺・冷え性・疲労回復・五十肩などに効果があるとされています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] グループホテル季刊誌【RAKUEN 秋号】WEBマガジン版のお知らせ
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=131
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルニューアワジグループの季刊誌【RAKUEN 秋号】WEBマガジン
版のご案内です。

今号は【豊穣の秋「御食国」淡路島を堪能する。】と題し、これからの
季節に各ホテルがお勧めする宿泊プランのご紹介や、新劇場がオープン
したばかりの「淡路人形座」を訪ねています。

花季がこの秋にイチオシするプランといえば、何といっても『紅葉鯛姿
造りと宝楽焼スペシャルプラン』!この時期にしか味わえない紅葉鯛の
おいしさを存分にお愉しみ頂ける内容になっています。

日々秋めく今日この頃、午後のティータイムに紅茶でも飲みながら、
ごゆっくりお読み下さいませ。

◆【RAKUEN 秋号】WEBマガジン版◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=131

---☆!☆Check☆Check☆!☆-----------------------------------

◆紅葉鯛姿造りと宝楽焼スペシャルのご予約はこちら◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=115

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号にてご案内させて頂きました「第4回永田青嵐顕彰全国俳句大会」
ですが、参加予定の同士の皆様!俳句作りは順調でございましょうか?

私は、と申しますと・・・ズバリ行き詰まっています!
“賞を取れるような作品を作る”と意気込んではいるのですが(笑)、これ
ばかりは才能の世界でございますので、何ともしがたい壁が・・・
でもこうして日々少しずつでもあれこれと考えていると、普段の生活で
今まで気にも止めていなかったような事に、改めて気付かされる事も。

そんな私が今、改めて実感しているのが、

「日本語って難しいけど、面白い!」という事です。

ひとつのものに対して、色んな表現や言い回し、また微妙なニュアンスの
違いなどもあって、まさに“繊細な日本人”が使う「日本人のための言葉」
ですよね。

まだまだ締切りには時間があるので、頑張って考えたいと思います。
ぜひ皆様もチャレンジしてみて下さい!

◆第4回永田青嵐顕彰全国俳句大会作品募集◆
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=132

それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信ください
ませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:肥田 隆
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1
メール:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top