メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2012/03/31 12:29:36
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.6



■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.6

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011年3月31日■□■

皆様こんにちは。
渚の荘 花季の肥田です。

4月を目前にして、ようやく気候も和らいできましたね。
通勤途中、いつも通りかかる小さな小さな公園に、毎年綺麗な花を咲かせ
てくれる桜の木があるのですが、心なしか最近、生き生きとしている気が。
きっと私達よりも、もっと敏感に春の足音を感じて、その日を今か今かと
待っているんでしょうね。

「サクラ」の名称の由来は、一説には「咲く」に複数を意味する「ら」を
付け加えたものと言われ、元々は花の密生する植物全体を指した言葉とし
て使われていたそうです。その他にも、桜には穀物の神が宿ると言われ、
春に里にやってくる稲(サ)の神が憑依する座(クラ)だから、サクラである
ともされています。
日本人の精神の象徴とまで言われるほど、私達にとっては馴染み深い花―
年に一度の再開は、もうすぐですよ♪

さて、早春の話題をもうひとつご紹介。
ホテルニューアワジグループの季刊誌"RAKUEN"WEBマガジン版の早春号が
発行されました。春をイメージした色鮮やかなオードブルやシェフのイン
タビュー、淡路島を代表する銘酒を醸す酒蔵の杜氏へのインタビューなど、
盛りだくさんの内容に仕上がっております。コーヒーでも飲みながらごゆ
っくりとお読み下さいませ。

≪"RAKUEN"WEBマガジン版〜早春号〜≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=48

そしてさらに、もうひとつホットな話題をご紹介。
「ロミロミサロン カナロア」のご予約が、公式ホームページからお申し
込み頂けるようになりました!大地のエネルギーが伝わる「世界でもっと
もスピリチュアルなヒーリングマッサージ」をお楽しみ下さい。

≪ロミロミサロン カナロア≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=47

それでは今回も元気良く「渚の荘 花季 メンバーズ通信」スタートです!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] ☆楽しみながら学べちゃう☆あわじ花物語クイズラリー開催中♪
[2] 〜自然の神秘に出会う旅へ〜 海ホタル観賞ツアー開催のご案内
[3] 御食国 淡路島に吹く“食の新風”淡路島の生しらすが4/28に解禁!
[4] おいしいものいっぱい!御食国 淡路島のご当地グルメ探検隊その6

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] ☆楽しみながら学べちゃう☆あわじ花物語クイズラリー開催中♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島限定の豪華プレゼントが当たる、「あわじ花物語クイズラリー」が
大好評開催中です。ぜひこの機会に、淡路島を巡って花の文学や歴史を楽
しみながら学んでみて下さい。

≪あわじ花物語クイズラリー≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=44
キャンペーン期間中(3/17〜5/13)に淡路島の観光名所を巡って、花の文学
や物語に関するクイズの正解スタンプを集めて応募すると、抽選で75名様
に淡路島限定豪華景品が当たります。
島内の10箇所の施設に設置している花物語のクイズに答えて、正解のスタ
ンプ番号を押して下さい。おまかせコース・北あわじ花さんぽコース・
花へんろコースからお好きなコースをお選び頂き、3箇所以上スタンプを
集めると応募可能です。

【北あわじ花さんぽコース開催施設】
・国営明石海峡公園・淡路夢舞台 奇跡の星の植物館
・県立淡路島公園・あわじ花さじき・淡路景観園芸学校

【花へんろコース開催施設】
・北淡震災記念公園・パルシェ香りの館・伊弉諾神宮
・淡路市立香りの公園・淡路ワールドパークONOKORO

※おまかせコースは上記10箇所の施設のうち、お好きな施設でクイズに答
えて3箇所以上集めると応募できます

<♪♪お得情報♪♪>
伊弉諾神宮内の「せきれいの里」にクイズラリー応募用紙を持って行くと
コーヒー(お一人様一杯)をサービスしてもらえます!

≪お問合せ&応募用紙送付先≫
(財)淡路島くにうみ協会
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=14
・〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1-11-1
・TEL:0999-24-2001
・FAX:0799-25-2521
・共催/淡路花みどり活性化協議会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 〜自然の神秘に出会う旅へ〜 海ホタル観賞ツアー開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の自然を体験する、毎年好評の海ホタルの観賞ツアー。
2012年も4月から9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催されます。

ところで山ホタルって・・・皆さん良くご存知の、あのホタルですよね。
でも海ホタルって、一体どういう生物か知っていますか?

☆海ホタルとは☆
ウミホタル科ウミホタル属に属する甲殻類で米粒のような形をした生物。
夜行性で暗くなると活動し、波の穏やかな湾内などの海水の流入が少ない
所でよく見られます。名前の由来となっているのは、本物(?)のホタルと
同じようにその体を青く発光させるからで、外敵からの刺激を受けた際に
その光りで相手を威嚇します。

この「海ホタル」を旅館に泊まって観賞に行こう!という淡路島ならでは
のイベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

海ホタルは蓋に小さい穴を幾つもあけてエサを入れたビンに紐をつけた仕
掛けを海に投げ入れて捕獲します。海に投げ込んでおいた仕掛けを紐をた
ぐって引き上げ、紐の先についたビンを振ると、ビンの中が幻想的な青に
輝きます。ウミホタルは刺激を受けるとルシフェリンという青色に光る発
光物質を分泌して相手を威嚇します。夜光虫は体自体が光るのに対して、
ウミホタルは発光物質を分泌するので、光が広範囲に「ボワ〜ッ」と広が
ってとても幻想的です。

ツアーは洲本温泉の各旅館からバスへ乗り込み出発して、バスに揺られる
こと約50分。南あわじ市の阿万海岸に到着して20時30分から観賞会が開催
されます。全行程で約2時間半のツアーになります。
ツアー参加希望のみなさまはぜひ事前に御予約下さいませ。ご夕食はツア
ーバスに間に合うように早めにご用意させて頂きます。

≪海ホタル観賞ツアーのご案内≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=41
※天候により中止になる場合もございます

【開始予定日】
4月/1・6・8・13・15・20・22・27
5月/6・11・13・18・20・25・27
6月/1・3
7月/6・8・13・15・20・22・27・29
8月/24・26・31
9月/2・7・9・14・16・21・23・28・30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 御食国 淡路島に吹く“食の新風”淡路島の生しらすが4/28に解禁!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島では近年、地元の食材を使用した淡路島牛丼や淡路島ぬーどる・島
スイーツなどのご当地グルメがたくさん登場して注目を集めていますが、
昨年よりスタートしたご当地グルメプロジェクト「淡路島の生しらす」も
本年度の解禁をいよいよ4/28(土)に迎えます。

≪淡路島岩屋港 島の生しらす≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=43
カタクチイワシの稚魚であるしらすは鮮度が落ちやすいため、通常は生の
ままで鮮魚店に並ぶ事はありません。しかし、淡路島を訪れる観光客の皆
様にもその美味しさをぜひ現地で味わって頂きたいという思いから、淡路
市内の町おこしグループ&北淡路地域ブランド推進協議会と淡路島岩屋漁
協の企画により、淡路島の生しらすプロジェクトが2011年に始動しました。

今年も島内の飲食店や宿泊施設の全30店舗(予定)が、明石海峡を主な漁場
とする淡路島岩屋港で水揚げされた新鮮ピチピチの生しらすを使用し、
しらす丼や春巻き・かき揚げ・すし・ハンバーガーなど、個性溢れる渾身
の逸品を用意しています。この春、淡路島で一番注目を集めているご当地
グルメです!

【島の生しらす〜五つのこだわり〜】
1.淡路島岩屋港で水揚げされたしらすである事
2.ベテラン職人が目利きし納得したもののみ使用する事
3.水揚げ後「先取り」し、そのままの鮮度で瞬間冷凍する事
4.料理人は「驚き」・「感動」を与える渾身の逸品を提供する事
5.漁師・加工業者・販売店・関わる全ての者が一体となり、淡路島の
「新鮮な魚」の魅力でたくさんの「笑顔」を創る事

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] おいしいものいっぱい!御食国 淡路島のご当地グルメ探検隊その6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様お待たせいたしました!
花季メンバーズ通信の人気コーナー(?)としてすっかり有名(?)になった
ご当地グルメ探検隊のお時間です。
第6回を迎える今回は、洲本市厚浜の海岸線沿いにある「わらびカフェ」を
ご紹介します。

洲本市内より海岸沿いの景色を眺めながら10分程北上すると、道の左手に
ドッグランが見えてきます。わらびカフェはこの「ドッグラン フォレスト
あわじ」と同じ敷地内にあり、ワンちゃんと一緒に食事が出来るお店とし
て地元でも人気店なんです。私が訪れた日も、小雨がぱらつく中を2匹の
ワンちゃんが、飼い主さんと一緒に元気良くドッグランの中を走り回って
いました♪

まずこの店の特徴は、なんと言っても「入口」が2つある事!
通常の入口とペット同伴者専用の入口があって、店内はガラス窓の仕切り
で区切られており、ペット連れの方もそうでない方も、お互いを気にせず
に食事を楽しむ事ができます。ただ、一般スペースはペット同伴スペース
に比べてだいぶ肩身が狭く(笑)、ランチタイムなどは混雑が予想されます
ので、ご注意下さい。

そして今回、こちらで注文したのが、ご当地グルメ探検隊ではおなじみの、
淡路島ご当地メニューの先駆けともいわれる淡路島牛丼のひとつ・・・
その名も「玉すき丼」です!
玉すき丼は、淡路産有機玉ねぎと淡路牛・淡路産無農薬米を使用した、こ
れぞ“王道”とばかりの牛丼に、味噌汁・小鉢・漬物・デザートが付いた
充実の内容です。
そして実はこのお店、地元の鶏卵販売店さんの経営なので、さらに新鮮な
生卵も付いてきます。溶き卵をかけて食べると、味がよりマイルドになっ
て美味しさも倍増!牛丼のご飯も、白米と玄米からチョイス出来るんです。
ワンちゃんと一緒に淡路島へお越しの皆様に、ぜひお立ち寄り頂きたいお
勧めスポットです♪

≪雑穀&野菜食堂 わらびカフェ≫
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=40
【住所】兵庫県洲本市中川原町厚浜1110-1
【TEL】0799-28-1480
【営業時間】9:00〜18:00(最終受付16:00)
【定休日】月曜(祝祭日を除く※月曜が祝祭日の場合は翌日)
【アクセス方法】洲本市街より国道28号を北へ4km
【駐車場】あり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一期一会(いちごいちえ)

茶聖とまで呼ばれた千利休(せんのりきゅう)が残した、茶道の心得です。
「茶会に臨む際は、その機会を一生に一度のものと心得て、主客ともに互
いに誠意を尽くせ」という意味の言葉ですが、私たち花季のスタッフも、
ご来館頂くお客様にできるだけたくさんの楽しい思い出をお持ち帰り頂け
るよう、一期一会の心得を胸に、精一杯の笑顔で皆様をお迎えさせて頂き
たいと存じます。

四方を海に囲まれ、一年を通じて様々な良質の魚介類が捕れる淡路島は、
古代より「御食国(みけつくに)」と称され、皇室・朝廷に水産物を貢いで
きました。さらに淡路島は古くから自然豊かな景勝地としても親しまれ、
現在では花の公園島として知られています。

これからの季節、淡路島では自然とふれあう事が出来る楽しいイベントや、
桜鯛・生しらすなど、旬を迎える美味しいものがいっぱいです!
ぜひ皆様、春の淡路島に遊びに来て下さいね♪

それではここで一句、詠んでみたいと思います。

〜 早花見 春待つ桜の 心(しん)眺む 〜

ちょっと、字余りしてしまいましたが・・・
それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!
最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信ください
ませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:肥田 隆
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1
メール:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top