メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2011/12/27 15:39:25
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.3

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.3

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011年12月27日■□■

皆様こんにちは。
渚の荘 花季の肥田です。

ここ数日間、本当に寒い日が続いていますね。
お天気の1ヶ月予報を見てみると、しばらくは気温の変動が激しい日が続
くとの事。体調管理には十分注意して、皆様楽しいお正月を迎えましょう。

ちなみに最低気温の世界記録ってどれくらいかご存知ですか?
1983年7月21日に南極のヴォストーク基地(ロシア)で記録された−89.2℃
だそうですよ!

2011年最後のメールマガジンとなる今回は、花季に新しく誕生した癒し空間
のご紹介に、淡路島の冬の名所情報、お勧めプランのご案内等のラインナップ
でお送りしたいと思います。

また前号でもご紹介させて頂きました【淡路島3年とらふぐ三つの福キャン
ペーン】も大好評実施中です。
冬の味覚を楽しんで、冬の名所を訪ねる旅へ・・・いざ出発!

★景品総額100万円★淡路島3年とらふぐ三つの福キャンペーン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=11

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] ハワイアンマッサージ「ロミロミサロン カナロア」オープン!
[2] 〜冬の名所を訪ねる旅へ〜淡路島水仙郷めぐり
[3] <お勧めプランピックアップ>大切な記念のご旅行を花季で・・・
[4] おいしいものいっぱい!御食国 淡路島のご当地グルメ探検隊その3

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] ハワイアンマッサージ「ロミロミサロン カナロア」オープン!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

渚の荘 花季にハワイアンマッサージ「ロミロミサロン カナロア」が
オープン致しました。

ロミロミ(LomiLomi)とは、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的
な癒しの方法の事です。“ロミ”にはハワイ語で「揉む、押す、圧迫する」
や「マッサージする(英訳)]という意味があり、マナと呼ばれる大地のエネ
ルギーがセラピストの手から伝わり、体の中の生きるための循環機能、
つまり気の流れや血液とリンパの流れを正常にし体全体の健康を維持する
には最適な方法だと言われています。
ロミロミの効果は筋肉・関節に直接働きかけ、肩こり・腰痛等疲れた筋肉
のコリを徐々にほぐしていきます。マッサージによって全身の血液やリン
パの滞りを流す痩身効果はもちろん、皮下に浸透したオイルによって筋肉
や内臓に溜まった老廃物を分解し、デトックス効果も促進します。

★ロミロミサロン カナロア★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=5
・営業時間/13:00〜24:00(最終受付23:00)
・お問合せ先/0799-25-2522

そして、よりリラックスした時間を過ごしたい方にお勧めなのがトライバ
ルコース。日常や現実から逃れ、まるで世界旅行をしているかのような
ユニークなフェイシャル&ボディトリートメントです。
様々な国の伝統的な“美の秘訣”を取り入れ、深いリラクゼーションと共
にお肌が活き活きと蘇るような変化を体感して頂けます。

エントランスを抜けると目に飛び込むのは澄んだ空、そして蒼い海。
全面オーシャンビューの海景色のお出迎えに始まり、お好きな彩浴衣を
纏って楽しむ海辺の湯巡り・・・
淡路島の大自然に育まれた食を堪能し、お部屋で過ごす上質な空間―

そしてまた、新たなる癒しの時間を皆様に。
世界で最もスピリチュアルなヒーリングマッサージをお楽しみ下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 〜冬の名所を訪ねる旅へ〜淡路島水仙郷めぐり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

水仙の日本三大群生地の一つとして知られる淡路島―
この冬は、咲き誇る水仙を眺める旅に出掛けてみませんか?

灘黒岩水仙郷・立川水仙郷は日本有数の水仙の名所として知られ、淡路島
の冬の名所として毎年多くの観光客が訪れます。海岸へ向かってなだれ落
ちるような急斜面に数百万本の水仙が群れ咲く様はまさしく壮観。
そして紀淡海峡を遠望する高台に咲き誇った黄色い水仙が風に揺れる姿は
とても幻想的で、見る者を魅了します。

※開花の状況は天候等により日々変化していきますので、お越しになる前
に必ずそれぞれの施設に開花状況をお問合せ下さいませ。

★灘黒岩水仙郷★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=2
“灘黒岩水仙郷”は、淡路島南部に位置する標高608mの諭鶴羽山の海
に続く45度の急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500万本もの
野生の水仙が風にそよぐ。
展望台からはレモンイエローの水仙と穏やかなブルーの海とのコントラス
トが見事です。一重咲きの野生のニホンズイセンを中心に、わずかに八重
咲きの花も混じり、遊歩道に導かれて可憐な花の間を縫って歩けばまさに
白のじゅうたんの上を歩いている気分。

★立川水仙郷★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=3
洲本市の南部、紀淡海峡を望む斜面に広がる水仙の名所。
早春の光の中、白や黄色の日本水仙や欧州水仙が咲きそろい幻想的な風景
をつくり出します。
テレビで以前話題になった「淡路島ナゾのパラダイス」という、陰陽信仰
や道祖神信仰にまつわる展示館「淡路秘宝館」を併設している。

渚の荘 花季では、南淡路の「灘黒岩水仙郷」もしくは洲本市の「立川水仙
郷」へのシャトルバス乗車券がもれなくついてくる(入場券も含まれます)
インターネット限定宿泊プランをご用意させて頂きました。

★日本三大群生地・淡路島水仙郷シャトルバス付プラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=4
≪特典:水仙シャトルバス乗車券付≫
※灘黒岩水仙郷もしくは立川水仙郷をお選び頂けます
※1日1便ですのでどちらか一方の施設のみご利用頂けます
※バスを利用されない場合の返金はありません

目に飛び込むのは澄んだ空、そして蒼い海―
さざなみを枕にたゆたい、ゆるやかに流れる時の中で季節の花々に感じる
四季の移ろい・・・
ぜひこの機会に、冬の淡路島へお越し下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] <お勧めプランピックアップ>大切な記念のご旅行を花季で・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大切な人の記念日を祝う特別な旅行・・・
1年に1度しかない誕生日、還暦のお祝い、そしてご夫婦の結婚記念日。
花季では皆様に楽しい想い出をたくさんお持ち帰り頂けるよう、2つの
記念日プランをご用意させて頂きました。

波の音・潮の香り・澄んだ空・そして一面に広がる蒼い海原。
さまざまなシチュエーションが人生の折々で訪れるお客様の「特別な日」
をいつまでも心に残る日へと華やかに彩ります。

★大切な日を花季で過ごす記念日プラン〜Nazuna〜★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=9
<対象客室:海の見える和室&和風ツイン>

≪プラン特典≫
・記念日フォトサービス
・カフェワンドリンクチケットプレゼント
※宿泊日の前後2週間に記念日を迎える場合に限ります

★大切な日を花季で過ごす記念日プラン〜Hanamizuki〜★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=10
<対象客室:露天風呂付和洋室【波瑠香】>

≪プラン特典≫
・記念日フォトサービス
・ご夕食時にスパークリングワインをプレゼント(ハーフボトル)
・ご夕食のデザートをアニバーサリーケーキにアップグレード
・ケーキとともに主賓にミニブーケをプレゼント
・レイトチェックアウト12:00可(通常11:00)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] おいしいものいっぱい!御食国 淡路島のご当地グルメ探検隊その3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回を迎えたご当地グルメ探検隊、今回は本格的な手打ちさぬきうどん
が食べられるお店「麺処 もへいじ」さんを紹介させて頂きます。

店の中は広々としていて天井が高く、開放感たっぷりな作り。
そして印象的なのが、店内に飾られた七福神と淡路島をテーマに描いた絵
の数々。南画の巨匠、直原玉青氏のお弟子さんであるマイケル・ホフマン
氏の作品を鑑賞しながら食事を楽しむ事が出来ます。

もへいじのこだわりは“出汁”。
創業時からこだわり続ける出汁は北海道の産地指定の天然一等の高級昆布
を使用し、それに本節・めじか節・さば節・うるめ節等の削り節を合わせ
るこだわりぶり。麺はもちろん手打ちにこだわり、4人の職人さんが交代
で朝と昼過ぎに毎日うどんを打っています。

★麺処 もへいじ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=6
・住所/〒656-0013 兵庫県洲本市下加茂1-569-1
・アクセス/神戸淡路鳴門自動車道洲本I.Cより車で約5分
・TEL/0799-24-3570
・営業時間/11:00〜21:00
・定休日/無休

そして今回、私が注文したのが御食国プロジェクトとして前号でもご紹介
した淡路島ぬーどるのもへいじ版、「湯だめぬーどる」です。
釜揚げうどんの感覚で出汁に麺を付けて食べる「湯だめぬーどる」は、麺
そのものが持つ味や食感を楽しむ事が出来、シンプルなだけに飽きのこな
い味付けで、最後まで美味しく頂けました。
淡路島にお越しの際は、ぜひ一度お試し下さい。

★御食国プロジェクト★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=7

★淡路島ぬーどるMAP★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も淡路島に水仙の咲き誇る季節がやって参りました。
トピックスでもご案内したとおり、淡路島は水仙の日本三大群生地の一つ
として有名です。

〜 其(そ)のにほひ 桃より白し 水仙花 〜

かの松尾芭蕉がそう詠むほど、水仙は白く美しく、そのやさしい香りも多
くの人に愛されています。

そんな水仙の美しさを物語る逸話をひとつご紹介―
水仙の学名である【Narcissus】はギリシャ神話に登場する少年ナルキッ
ソスに由来します。
絶世の美少年だったナルキッソスは、泉に映った自分の姿に恋をしてしま
い、その恋焦がれた自分自身を毎日毎日見つめ続け、いつのまにか1本の
花になってしまった。それが水仙だったというお話です。
水仙という名前も、綺麗な花の姿と芳香がまるで「仙人」のようなところ
から名付けられたそうです。
ぜひ皆様、冬の淡路島の名所、水仙郷にお越し下さいませ。

さて、渚の荘 花季もおかげさまを持ちまして、8月1日の開業から約5ヶ月
間、沢山のお客様にご来館を頂きました。
この場をお借りいたしまして、あらためてお礼を申し上げます。
皆様から頂戴致しました貴重なご意見・ご感想をもとに、これからもお客様
に快適にお過ごし頂ける宿づくりを目指し、努めて参りたいと存じます。
それでは皆様、本年度最後のメンバーズ通信、最後までお読み頂きまして
有難うございました。来年も渚の荘 花季を宜しくお願い申し上げます。

・・・ちなみに水仙の花言葉は「自己愛」だそうですよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信ください
ませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:肥田 隆
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1
メール:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top