新着情報

花季からの最新情報

春の足音を感じる梅の開花シーズンが目の前です。
淡路島の“梅の名所”をご紹介致します。

八木のしだれ梅(村上様邸)
◆見頃:例年2月下旬〜3月上旬(開花情報は南あわじ市観光協会までお問合せ下さい)
◆見学料:無料
◆交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・洲本ICより約15分
◆所在地:兵庫県南あわじ市八木馬回219
◆問合せ先:南あわじ市観光協会(TEL:0799-52-2336)

淡路島の南あわじ市の八木地方在住の村上さんという個人宅の敷地内に植えられたしだれ紅梅。
もともとは40年以上も前に淡路島の造園業者から買い入れて庭に植えたもので、購入当時は高さわずか1.6mだったとか。それが今や高さ7mにも生長して、幅9mにもわたる大きな傘のような見事な枝に綺麗な花をさかせるようになりました。
村上様邸のしだれ紅梅は、その美しすぎる枝振りにまず地元で話題となり、しだいに県外からも見物客が訪れ、TVなどのマスメディアに取り上げられるようになり、ついには個人邸宅ながらも市公認の観光スポットにまでなってしまいました。
見頃は毎年気候により若干前後しますが、例年2月下旬〜3月上旬です。
※開花状況は南あわじ市観光協会までお問合せ下さい
本当に見応えがありますので、この時期に淡路島へお越しの場合は一見の価値ありです。


広田梅林
◆見頃:例年2月下旬〜3月上旬(開花情報は南あわじ市商工観光課までお問合せ下さい)
◆見学料:無料
◆交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・洲本ICより約5分
◆所在地:兵庫県南あわじ市広田広田1016-1
◆問合せ先:南あわじ市商工観光課(TEL:0799-37-3012)

南あわじ市の北の玄関口にある広田梅林は、南高・鶯宿など約450本の梅が2月下旬から3月上旬に見頃を迎えます。
開花のピークともなると、一面が薄紅色と白色にほんのりと染まり、ほのかな甘い香りが漂います。
また、隣接地には市が平成17年に憩いの場づくりとして約14,000平米を整備し「広田梅林ふれあい公園」が完成しました。
あずま屋・駐車場・トイレなども設置され、島内外から多くの観梅客が訪れています。


生石公園
◆見頃:例年2月中旬〜2月下旬(開花情報は洲本市商工観光課までお問合せ下さい)
◆見学料:無料
◆交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・洲本ICより約30分
◆所在地:兵庫県洲本市由良町由良
◆問合せ先:洲本市役所商工観光課(TEL:0799-22-3321)

成ヶ島を見下ろす風光明媚な高台に位置し、島内有数の梅の名所として知られています。
急峻な斜面に広がる梅園には紅梅と白梅が約300本植えられており、この時期には梅のふくよかで甘い香りが辺り一面に漂い、暖かい春の訪れを教えてくれます。

早春の花だより 〜淡路島 梅の名所〜

  • お電話でのご予約・お問合せはグループ電話予約センター0799-22-2521
  • お問い合わせはこちら
  • ご宿泊予約はこちら

Page Top