メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2017/03/31 13:59:54
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.52

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.52

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=623

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017年3月31日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の山田です。

暦の上では“春分”を過ぎ、淡路島はすっかり春爛漫の様相で、風も海も
滞りなく穏やかな日々が続いています。東京では例年より5日ほど早く桜
の開花が発表された3月21日、淡路島でも私自身が勝手に桜の標本木に
しているご近所の桜が三輪ほど開花。皆様が淡路島へいらっしゃる頃には、
満開の桜が眺められるかもしれませんね。既に見ごろを迎えている菜の花
の黄色い絨毯とともに、目を楽しましてくれることでしょう。

淡路島の名産である“淡路島玉葱”もスクスクと成長。すでに早生の新玉
葱は淡路島内の各所でお目見えしています。そして季節の味覚は春へと衣
替え。今年はさらに“ニューフェイス”もデビューいたしました。詳しく
はトピックスでお伝えいたしますので、そちらをご覧ください。

また、ニューフェイスと言えば、ホテルニューアワジグループに新たに加
わる宿、「湯山荘 阿讃琴南(ゆざんそう あさんことなみ)」のご予約も受
付が始まっています。
四国・香川県、阿讃山脈の山峡に2017年5月26日(金)よりお目見えする
新たな宿は、清らかな川のせせらぎを間近に感じることのできる大自然に
囲まれた全28室の渓流の奥座敷。里山の四季を楽しみながら、長閑な情景
と味覚、そして美合の湯に心洗われるひとときをご堪能いただけます。

・湯山荘 阿讃琴南 公式ホームページはこちら▼
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=636


それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ トピックス

[1] グルメ女子&淡路島好き必見!
       〜ホテルニューアワジグループの桜鯛特集ページのご案内
[2] 淡路島の春を彩る味覚のニューフェイスが登場 〜淡路島サクラマス
[3] 真っ赤な完熟いちごが甘〜く熟しています
            〜淡路島でいちご狩りが体験できるスポット
[4] 全国の小学生をうずしおクルーズへ無料招待
       〜淡路島ワンダーランド2017開催(ジョイポート南淡路)
[5] 海の見えるお洒落なカフェで愉しむ
               〜期間限定“季節の濃厚スムージー”

■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] グルメ女子&淡路島好き必見!
       〜ホテルニューアワジグループの桜鯛特集ページのご案内
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=624
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

桜の咲く季節に産卵期を迎える真鯛は、この時期になると鱗を桜の花弁の
如くピンク色に輝かせることから、桜鯛とも呼ばれます。あっさりとした
中にも深い旨みを持ち、その味わいは一年の中でもピークと言われるほど。

この、淡路島の春を代表する味覚“桜鯛”の魅力を余すところなくご紹介
した特集ページが完成いたしました。ブランド食材として高い評価を受け
る明石や鳴門、そして淡路島の桜鯛。様々な料理方法、その美味しさの秘
密や料理長のインタビューなど盛り沢山の内容です。

また、渚の荘 花季では5月15日(月)までの期間限定で、この栄養を豊
富に蓄えて格別に脂がのった桜鯛を、姿造りや特選宝楽焼で愉しめる特別
会席プランをご用意。
淡路島が誇る春の味覚が存分にご堪能いただけます。

★目と舌で堪能する至福 〜春の風物詩 桜鯛の特集ページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=624

★渚の荘 花季で愉しめる、天然桜鯛の特別会席プランはこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=625


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 淡路島の春を彩る味覚のニューフェイスが登場 〜淡路島サクラマス
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=626
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2017年3月、味覚のニューフェイスがデビュー!

淡路島の南端に位置する南あわじ市で、また新たに食のブランドが誕生い
たしました。その名も「淡路島サクラマス」。

サクラマスとは、川魚であるヤマメが川を下って海で育つことにより銀化
したもの。天然物は今や幻と呼ばれるほど希少で、味は脂がのっているに
もかかわらずあっさりとしています。サケマス類の中ではもっとも美味と
謳われ、料亭などで珍重される高級食材。そのサクラマスを育てることに
挑んだのは、高級食材として今では有名になった「淡路島3年とらふぐ」
の生みの親、“若男水産”を営む前田若男さん。長年培われてきた高い技
術と豊富な経験に加え、成育に適した絶好の環境が上質なサクラマスを育
て上げました。

ホテルニューアワジグループでは南あわじ市の阿万にある“ホテルニュー
アワジ プラザ淡路島”と、慶野松原にある“あわじ浜離宮”の両館でこ
の淡路島サクラマスを使った限定料理をご提供。春の淡路島を代表する食
材の面々と、ニューフェイスの淡路島サクラマスが織りなす多彩な味覚の
饗宴をぜひご堪能ください。

★淡路島サクラマスの詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=626

★ホテルニューアワジ プラザ淡路島の淡路島サクラマスプラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=637

★あわじ浜離宮の淡路島サクラマスプラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=638


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 真っ赤な完熟いちごが甘〜く熟しています
            〜淡路島でいちご狩りが体験できるスポット
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=627
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島では四季を通じて様々な果物が味わえるのも魅力。春から初夏にか
けてのイチオシは、なんといっても“いちご”です!みずみずしく熟れた
真っ赤な一粒を、選んで摘み取るところから体験してみませんか?

柔らかな陽光が降り注ぐ暖かいハウスでご家族そろってわいわい楽しむの
はもちろん、デートで訪れるのも素敵です。ハウスなら雨の日でも平気な
のも嬉しいですね。甘酸っぱい旬の味覚を心ゆくまで味わえる“いちご狩
り”が体験できる、淡路島のおすすめスポットをリンク先でご紹介いたし
ます。

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=627


そして、渚の荘 花季ではお得な「いちご狩り体験チケット付プラン」も
ご用意しています。
※淡路島フルーツ農園での摘み取り体験となります

★≪淡路島産の完熟いちごが40分間、夢の食べ放題≫
               〜いちご狩り体験チケット付プラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=628


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 全国の小学生をうずしおクルーズへ無料招待
       〜淡路島ワンダーランド2017開催(ジョイポート南淡路)
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=629
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

“うずしおクルーズ”を運営するジョイポート南淡路では「淡路島ワンダ
ーランド2017」と題して、春休みの期間限定で様々なイベントを開催。
その一つとして、小学生のお子様を無料でうずしおクルーズへご招待する
という、太っ腹企画を現在実施中です。

鳴門海峡では春の大潮を迎えて渦潮が見ごろに。世界最速クラスの潮流を
誇り、メッシーナ海峡(イタリア)・セイモア海峡(カナダ)と並ぶ世界
三大潮流の一つと謳われている鳴門海峡の潮流。潮の干満差により発生す
る渦潮はこの時期、最も潮位差が発生して最大級のサイズに出会える確率
が上がります。干満の差が大きい時には潮流が10ノット以上(時速20km
以上)もの速さに達し、発生する渦の大きさは直径30m以上に及ぶことも。
この機会にぜひ、迫力ある音とともに渦潮が交錯しながら流れていく様を
間近に体感してみてはいかがでしょう。

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=629


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 海の見えるお洒落なカフェで愉しむ
               〜期間限定“季節の濃厚スムージー”
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=630
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エントランスを抜けると目に飛び込むのは澄んだ空、蒼い海。
大パノラマが皆様をお迎えする、渚の荘 花季の“NAGISAテラス”。
そのテラスのすぐ隣りにあるのが、海を見ながらのティータイムが愉しめ
る和みカフェ「はまあざみ」です。

サイフォンで淹れるこだわりのコーヒーや紅茶、健康ジュースなど豊富な
ドリンクメニューや和スイーツに加え、春は期間限定で“ミックスベリー
スムージー”をご提供。甘酸っぱい4種のベリーと淡路島牛乳、そして淡
路島ヨーグルトをブレンダーで丁寧にミックスし、バニラアイスをフロー
トしたその姿は、まるでスイーツのようにボリューム満点です。滑らかな
肌触りと優しく包み込むような座り心地のソファに身を委ね、海を眺めな
がら過ごすひとときは最高のご褒美に。

気持ちのいい潮風がほほをくすぐるオープンテラス“NAGISAテラス”
でもお愉しみいただけます。きっと、午後のティータイムに素敵な彩りを
添えてくれることでしょう。

★和みカフェ「はまあざみ」のご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=630


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=631
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの「What's New?」では、神戸ベイシェラトンの最新ニュースをお
届けしております。


◆ 今年で16回目!神戸6ホテルグランシェフ チャリティーランチ

今年で開催16回目を数える、神戸6ホテルの共同チャリティーイベント。
神戸開港150年の記念の年にもあたる今年は、KOBEホテル6社会加盟の
各ホテル料理長が「世界の文化が花開く神戸の美味」をテーマに、オリジ
ナリティ溢れる特別ランチコースをご提供します。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=632


◆ ジャズ夜会 Jazz Night

スポーツパブ「アリーナ」では毎月「ジャズ夜会」を開催。
4月7日(金)は吉田 真理子カルテットのスペシャルライブです。
ホテルのスポーツパブで落ち着いた雰囲気の中、熱いグルーヴに酔いしれ
てみてはいかがでしょう。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=633


皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち寄り
くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日の健康診断でのこと。我が目を疑うような検査結果を目の当たりにし、
「これではいかん」と一念発起。一部の仲間に“生まれ変わる”ことを宣
言しました。言ってしまったからには実行しなくてはいけません。普段の
生活習慣から見直すことを今年最大のミッションとして掲げ、日々の摂生
に努めたいと思います。様々な“誘惑”が山ほどある淡路島で生活をして
いると、それに負けそうになることもあると思いますが、年末に見違える
ような変化を手に入れた自分を夢見て励みたいと思います。

さて、巷で桜を題材にした歌が流れ始めると、淡路島でよく目にする長閑
な春の日常風景があります。休耕田に植えられた菜の花が満開になり、黄
色い絨毯となった畑のその先に黄色い帽子をかぶってはしゃぎながら歩く
小学生らしき子供たちの姿です。ちょうど菜の花の小径を行進しているか
のような様を、通勤時に微笑ましく眺めています。また、寒い季節は疎遠
になりがちだった海辺のドライブも復活。週末にはびっくりするほど多く
のサイクリストを見かける道路ですが、平日は住んでいる人の役得ですね。
のんびりと島時間を満喫させていただいております。

皆様も休日はぜひ手軽に春のリゾート気分が愉しめる淡路島へ、お誘い合
わせの上お越しくださいませ。

それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=634
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:山田 寛諭己
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=635
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top