メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2016/08/21 13:25:41
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.46

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.46

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=538

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016年8月21日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の山田です。

お盆を過ぎたとは言え、海岸沿いをドライブしていると海水浴場では多く
のはしゃぎ声が聞こえたり、芳しいバーベキューの香りがどこからともな
く漂ってきたりと、淡路島は梅雨明けしたばかりの時と変わらない賑わい
を見せています。

暦の上では二十四節気の「立秋」を過ぎ、涼しい風が吹き始めたり“ひぐ
らし”が鳴き始める頃。実際、淡路島でも“ひぐらし”の鳴き声を耳にす
るようになりました。そして、この「立秋」から次の節気である「処暑」
が終わるまでに出すのが残暑見舞い。今年は9月6日がその最終日に当た
ります。

先月号のメルマガで触れた暑中見舞いを「出せなかった(涙)」というメ
ルマガ読者の皆様。残暑見舞いがまだ間に合うので“宿題”を早めに終わ
らせて、残りの夏休みを謳歌いたしましょう。

・渚の荘 花季の空室カレンダー
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=539

・グループホテル空室カレンダー
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=540


それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ トピックス

[1] 夏限定キャンペーン!小学生以下のお子様乗船料が無料
             〜うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)
[2] 夏はまだまだ終わらない、あなただけのレイトサマーが見つかる
             〜Hotel New Awaji Group 2016 Summer
[3] 秋限定の味覚、紅葉鯛の季節が到来
          〜濃厚な出汁まで愉しめる花季の特選紅葉鯛料理
[4] うみぞら映画祭 ― 海と空の間に浮かぶ水上スクリーン
            〜UMIZORA MOVIE FESTIVAL in 淡路島
[5] 居酒屋風の小洒落たダイニングで、海を眺めながらお食事
                〜旬鮮ダイニング“安坐(あくら)”

■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 夏限定キャンペーン!小学生以下のお子様乗船料が無料
             〜うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=541
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島と鳴門市孫崎との間にある鳴門海峡は世界最速クラスの潮流を誇り、
メッシーナ海峡(イタリア)・セイモア海峡(カナダ)と並ぶ「世界三
大潮流」の一つと謳われています。干満の差が大きい時には潮流が10ノッ
ト以上(時速20km以上)もの速さに達し、発生する渦の大きさは直径30m
以上に及ぶことも。渦の大きさでは世界一とも言われ、百雷のごとく凄ま
じい轟音とともに渦潮が交錯しながら流れていく様は圧巻です。まさに世
界クラスのネイチャーアクティビティと呼べるでしょう。そんな世界三大
潮流の一つにも数えられている鳴門の渦潮を目の前で見ることができるの
が、淡路島の南端にある福良港から出航している観潮船の「うずしおクル
ーズ」です。

うずしおクルーズを運航するジョイポート南淡路では夏休みの期間、通常
1,000円かかる小学生以下の乗船料をなんと無料に!大人から子供までワ
クワクできる自然の驚異と大迫力をこの夏、ぜひ体感してみてはいかがで
しょうか。

・キャンペーン期間:2016年7月16日(土)〜8月31日(水)

★詳しいご案内はこちら★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=541


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 夏はまだまだ終わらない、あなただけのレイトサマーが見つかる
             〜Hotel New Awaji Group 2016 Summer
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=542
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「お盆は仕事が忙しかった...」
「まだ海に行けてない...」

など、まだ今年の夏を満喫できていない皆様。冒頭でも触れましたように、
淡路島はまだまだサマーシーズン真っ盛りですのでご安心くださいませ。

蒼い空とキラキラ輝く美しい海、ゆっくり流れるスローな島時間。都会の
喧騒から抜け出し、海にプールにバーベキューと時間がたつのも忘れてお
おいに愉しみましょう。

また、既にお越しになられた皆様も“忘れ物”を探しに再び淡路島へ訪れ
てみてはいかがでしょうか。大阪から車で約90分、神戸からなら約60分で
リゾート気分が満喫できる“楽園”の魅力はまだまだ続きます。

夏が終わるまで、ホテルニューアワジグループが全力でサポート!

★ホテルニューアワジグループ 夏のプロモーションページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=542


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 秋限定の味覚、紅葉鯛の季節が到来
          〜濃厚な出汁まで愉しめる花季の特選紅葉鯛料理
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=543
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1年の中で最も食材に溢れる時期といわれる季節、秋。
山海の幸が豊富に揃う淡路島で秋に旬を迎える食材は数多くありますが、
代表的なものはやはり真鯛。桜の花が咲く頃に旬を迎える桜鯛と並んで珍
重される“紅葉鯛”です。深まりゆく秋とともに山々を赤く染める紅葉に
なぞらえて、そう呼ばれるようになりました。

淡路島産の紅葉鯛が育つのは北の明石海峡、東の紀淡海峡(友ヶ島水道)、
西の播磨灘、そして南の鳴門海峡と、その全てが真鯛の好漁場として全国
に名を轟かせている海域。また、夏を乗り越えた真鯛はやがて来る冬に備
えて上質の餌をたっぷりと食べます。餌となる甲殻類も旬を迎えているの
で、その身に纏った上質な脂は臭みが一切なく上品な旨みさえ感じさせる
ほど。

渚の荘 花季ではこの天然紅葉鯛のあらを使い、料理長自ら丁寧に引いた
出汁を惜しげもなく使用。濃厚な出汁にくぐらせるとより一層甘みと旨み
を増す紅葉鯛の味しゃぶ鍋や魚介出汁をたっぷりと使った味噌汁など、濃
厚でありながらも上品な味わいが堪能できます。

この時期を逃したら来年の秋まで待たなければならない淡路島の紅葉鯛。
ぜひ一度お愉しみくださいませ。

★渚の荘 花季の特選紅葉鯛料理を愉しむプラン★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=543


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] うみぞら映画祭 ― 海と空の間に浮かぶ水上スクリーン
            〜UMIZORA MOVIE FESTIVAL in 淡路島
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=544
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四方を海に囲まれ豊かな自然にも恵まれた淡路島は、これまで多くの映画
やドラマのロケ地となっています。

その淡路島を舞台にした映画を製作すること、海の映画館を作り映画祭を
開催することを目標に掲げ、2016年に発足した“海の映画館をつくろうプ
ロジェクト”。その一環として開催されるのが「うみぞら映画祭」です。

このプロジェクトの発起人兼映画監督である大継康高さんは淡路島出身。
この映画祭のために制作された「あったまら銭湯」は、淡路島に実在する
銭湯を舞台にし、オール淡路島ロケを敢行しました。主演には淡路島出身
の俳優である笹野高史さんを迎え、ヒロインには淡路島全域で行ったオー
ディションで選ばれた島内在住の女子高校生、中尾萌那(もな)さんが。
島にある小さな銭湯で繰り広げられる様々な人間模様、そして不器用な男
の儚くも甘い恋物語が描かれています。映画は既に撮影が終了し、現在は
編集作業中とのこと。

映画を上映する場所は洲本温泉の程近く、夏の淡路島を代表する海水浴場
でも知られる大浜海岸です。海の上に巨大スクリーンを設け、砂浜から眺
める海の映画館を設営。ここをメイン会場にし、淡路島がロケ地となった
り海が舞台となった映画を上映。また、開催期間中はメイン会場だけでな
く近隣の洲本市街にも映画を鑑賞できるスポットを設置し、淡路島グルメ
を堪能できる食のイベントも同時開催されます。

スクリーンに映し出される映像を見ながら、淡路島の海に囲まれた風景を
実際に眺めたりご当地グルメがその場で味わえたりと、いつもとは違った
淡路島の癒しや魅力を五感で愉しむことができます。

★うみぞら映画祭 公式ホームページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=544


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 居酒屋風の小洒落たダイニングで、海を眺めながらお食事
                〜旬鮮ダイニング“安坐(あくら)”
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=545
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エントランスを抜けると目に飛び込むのは澄んだ空、蒼い海。
お越しの皆様を大パノラマの海景色でお迎えする渚の荘 花季は、食事会
場から海が眺められるのも魅力です。窓を開けると潮騒が耳に心地よいく
らい海に近い、旬鮮ダイニング“安坐”。「新鮮・あつあつ・作りたての
旬のご馳走を」をキーワードに、淡路島の大自然に育まれた美味い食をダ
イナミックに提供する、花季のメインダイニングです。

小洒落た居酒屋風の店内は掘りごたつの席や半個室のテーブル、カップル
シートなどシーンに応じた多彩なタイプをご用意。夕食は淡路島の近海で
獲れた新鮮な魚介を主役に、島の食材を散りばめた会席料理が愉しめます。

また、朝食は和食を中心とした体に優しいメニューをブッフェ形式で。思
わず目移りしてしまうような豊富な品々から好きなものを好きなだけ選ん
だら、溢れんばかりの朝陽が振り注ぐテーブルへ。きっと素敵な一日が始
まることでしょう。

カジュアルに、気後れすることなく。

店名の通り“あぐら”をかいてリラックスしながら、海景色と淡路島の旬
の味覚をお愉しみください。

★旬鮮ダイニング“安坐”のご案内★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=545


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=546
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの「What's New?」では、神戸ベイシェラトンの最新ニュースをお
届けしております。


◆ テラスバーベキューセットが愉しめるのは9月30日(金)まで

テラスレストラン「ガーデンカフェ」では、テラス席でのバーベキューセ
ットを夏季限定でご用意。開放感溢れる空間で家族や仲間と、新鮮な魚介
やお肉・焼き野菜のバーベキューを愉しむのはいかがでしょう。
デザート&フルーツは食べ放題に加え、ソフトドリンクもお替り自由で利
用できます。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=547


◆ 六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパトス」

ホテルから徒歩10分。六甲アイランドの人気巨大プールパーク「デカパ
トス」は、リバーライド・ウォータースライダー・流水プール・造波プ
ール・バケツプールなど楽しさ満点の複合ウォーターパークです。フー
ドコーナーやショップもあり、一日家族で楽しめるデカパトスの入場チ
ケットをセットにした朝食付サマープランがお得です。

・詳しいご案内はこちら
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=548


皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち寄り
くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連日の猛暑に負けず劣らず熱い戦いを繰り広げているオリンピック。毎日
寝不足と葛藤しながら、地球の裏側で繰り広げられる熱闘に声援を送る皆
様も多いことでしょう。数えきれないほどの奇跡と感動、そして元気を我
々に与えてくれています。そして“ご近所”での熱闘、高校野球も忘れて
はいけませんよね。惜しくも春夏連覇を逃した智辯学園のエース・村上頌
樹投手は知る人ぞ知る南あわじ市の出身。重圧の中、よくぞ頑張ってくれ
たとエールを送りたい気持ちでいっぱいです。国内外の熱闘はまだ続きま
すので、選手の皆様には最後まで頑張ってほしいものです。

さて、早生の稲が植えられた田んぼは青田ながらもたわわに実り、黄金色
へと徐々にその姿を変えてまいりました。稲穂が頭を垂れた様に、豊穣の
秋を期待せずにはいられません。そんな長閑な風景に包まれた淡路島は
8月27日(土)、東京の秋葉原で開催される“もう一つの甲子園”に連覇
をかけて挑みます。その名も「第2回 全国ふるさと甲子園」。ふるさと
甲子園とは映画やテレビドラマのロケ地となった地域が、ご当地グルメと
ともに地元の魅力をPR。選ばれた55のエリアや団体が“行きたいまちNo.1”
を競い合う地方創生イベントです。

昨年開催された第1回大会で、栄えあるグランプリを獲得した淡路島。連
覇を賭けた今年、ロケ地に選んだのはNHK朝の連ドラ「あさが来た」最終
回のシーンの花畑、あわじ花さじき。そして、ご当地グルメには淡路島産
の玉葱と猪豚をたっぷりと使い、これまたたっぷりのフライドオニオンを
トッピングしたポークカレーと米粉のナンをチョイス。

島民の期待を一身に背負い、重圧にも負けずに見事連覇を成し遂げてほし
いものです。

★全国ふるさと甲子園 公式ホームページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=549


猛暑の予報が続き、熱中症の報道をよく目にするようになりました。家に
いても水分補給にお気を付けいただき、残りのサマーシーズンをご満喫く
ださいませ。
それでは、また次号でお会いいたしましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=550
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:山田 寛諭己
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=551
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top