メルマガ バックナンバー

  • HOME
  • メルマガ バックナンバー
2014/10/19 10:52:39
  • 渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.28

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         渚の荘 花季 メンバーズ通信 No.28

      http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014年10月19日■□■

皆様、こんにちは。
渚の荘 花季の下薗です。

季節は十月も中旬を過ぎ、一気に秋めいてきました。日中は随分と過ごし
やすくなり、山間も紅みをを帯びつつあります。各所で紅葉の便りも次々
と聞かれ始めていますが、ここ淡路島はもう少しといったところ。

二十四節気の一つ“寒露”も間もなく終わりを告げる頃となり、暦便覧で
は「陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすればなり」と詠われるほど朝
晩の寒さを肌で感じられるようになってきました。

この時期の楽しみは、秋の夜長に聞き入る鈴虫やこおろぎ達の調べ。時折
テレビやCDなどの音を消して窓を開けると、涼やかな夜風と共に流麗な虫
の声が聞こえてきます。このような秋の虫たちが奏でる声を私たちが心地
良いと感じるのは、日本人が虫の音を“声”として認識しているからなの
だそうです。

そんな自然味豊かな淡路島で秋の一日をお楽しみ頂けるよう、今回も島で
の体験やこれからお薦めの食などを中心にご紹介致します。

それでは「渚の荘 花季 メンバーズ通信」のスタートです。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


━━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■トピックス

[1] いよいよスタート!淡路島3年とらふぐのシーズンです♪
[2] 15年ぶりの花の祭典、淡路花博2015・花みどりフェアが開催
[3] イザナギ・イザナミをモチーフに“国生みブランド”続々登場
[4] 今年はその楽しさを一日に凝縮した“縄文祭り in 淡路島”
[5] 秋の星空を楽しめる山頂の天文台が完成しました!

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?

■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] いよいよスタート!淡路島3年とらふぐのシーズンです♪
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=273
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の南に広がる鳴門の渦潮で名を馳せる鳴門海峡。世界でも有数の潮
流の速さを誇り、渦の大きさは世界一。そんな鳴門海峡に程近い福良湾で
育てられたふぐは身の締まりも抜群。また、通常のとらふぐが2年で市場
に出回るのに対し、淡路島の3年とらふぐはその名の通り3年もの歳月を
手間暇掛けて育てられ、その大きさは2年物と比較して1.5倍から2倍にも
なります。

そんな淡路島3年とらふぐを愉しむプランがいよいよ11月1日からスター
ト致します。渚の荘 花季では「淡路島3年とらふぐ三昧コース」と「淡
路島3年とらふぐづくしコース」の2つのコースをご用意致しています。

併せて淡路島3年とらふぐの魅力を凝縮した特集ページも完成しました!
詳しくは下記のリンクからご覧くださいませ。

★淡路島3年とらふぐ 特集ページ★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=273


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 15年ぶりの花の祭典、淡路花博2015・花みどりフェアが開催
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=274
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

花と緑の国際博覧会として2000年にここ淡路島を舞台に開催され、約700
万人ものお客様で賑わった「淡路花博 ジャパンフローラ2000」。その淡
路花博から15年後の記念すべき節目の年にあたる2015年に「淡路花博2015
花みどりフェア」が開催されます。

その淡路花博2015 花みどりフェアをお得に楽しめる公式パスポートが発
売されました。このパスポートは、開催会場の6つの有料施設入場券、淡
路島内の各観光施設等の入場料割引や各種プレゼントなどの特典がセット
になっていて、本来3,210円掛かる観光施設の入場料金が、なんと1,800円
で廻ることができるのです!

≪淡路花博2015 花みどりフェア・公式パスポートについて≫
 ●メイン会場を含む6つの会場の入場券セット
 (通常 大人3,210円分・小学生1,030円分)
 ●淡路島内150施設以上のクーポン券
 (入場料最大50%割引をはじめ、食事代割引など)

 ●パスポート入場可能施設
  1.国営明石海峡公園
  2.淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
  3.淡路ファームパーク・イングランドの丘
  4.大鳴門橋記念館・うずしお科学館
  5.ウェルネスパーク五色・菜の花ホール
  6.洲本市立淡路文化資料館

この度、渚の荘 花季では淡路花博2015 花みどりフェア・公式パスポート
をお付けした特別プランをご用意致しました。
2015年春は、花の島・淡路島で楽しい休日をお過ごしください。

★詳しくはこちらから★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=274


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] イザナギ・イザナミをモチーフに“国生みブランド”続々登場
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=275
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本最古の書物「古事記」や「日本書紀」に登場する“国生み神話”。そ
の中で、一番最初に生まれた島が淡路島と記されています。
そんな国生みの島・淡路島を世間に知ってもらおうと取り組んでいる住民
グループ「くにうみ神話のまちづくり実行委員会」が、島の魅力を伝える
べく地元企業と連携して新たな「国生みブランド」が生まれました。

まずは国生み神話に登場する伊邪那岐(いざなぎ)、伊邪那美(いざなみ)の
名をモチーフに、淡路島に2軒だけの酒蔵の一つ「千年一酒造」さんが
“伊邪那岐酒”を、同じくもう1軒の「都美人酒造」さんでは“伊邪那美
酒”を発売します。伊邪那岐酒は味わいに特徴を持たせたお酒で、伊邪那
美酒は女性らしい香りが華やかなお酒に仕上がっているそうです。

また、淡路島はお香の生産量が全国の約70%を占めることで有名です。
そんなお香造りに取り組む会社14社がそれぞれ1つずつ、「スサノオ」や
「ツキヨミ」といった神々の名前を用いたお香14種を完成させました。
秋の夜長に香を燻らせながら、神々の時代に思いを馳せるのも楽しいもの
ですね。

ここ淡路島で続々登場する「国生みブランド」にご注目くださいませ。

★詳しくはこちらから★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=275


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 今年はその楽しさを一日に凝縮した“縄文祭り in 淡路島”
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=276
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の秋のイベントとして徐々に知名度が上がってきつつある“縄文ま
つり in 淡路島”。例年は数日にわたって開催されますが、今年はその楽
しさをギュッと一日に詰め込みました。

なんだ、一日だけか・・・、と侮るなかれ。今年の縄文まつり特設ステー
ジを建てるのは例年の茅葺き職人相良育弥さん筆頭に、世界で活躍する左
官職人の都倉達弥さん、庭職人の山口陽介さん3名のコラボレーション。
しかも、まつりの最中もどんどん成長していくステージというのですから
楽しみですよね。

更に参加アーティストも豪華です。映像作家・音楽家の高木正勝さんや、
YOA RA(YOSHIMIO & AYA, OLAibi from OOIOO)、UAなど多数出演予定。
高木正勝さんといえば「夢と狂気の王国」や「おおかみこどもの雨と雪」
の映画音楽も手がけていらっしゃる方です。

縄文マルシェでは今年も「カラダとココロに優しく楽しく、心地好い」を
テーマに全国からショップが集結!

2011年から3年間会場として使用してきた旧仁井小学校での縄文まつりは
今年で最後となります。どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

≪縄文まつり in 淡路島≫
【開催日時】2014年11月8日(土) 11時開場
【開催場所】〒656-1731 兵庫県淡路市仁井58 旧仁井小学校
【入 場 料】前売券3,800円、当日券4,800円(中学生以下無料)

★詳しくはこちらから★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=276


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 秋の星空を楽しめる山頂の天文台が完成しました!
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=277
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自然豊かな淡路島、これからの時期は徐々に空気が澄んできて、都会では
なかなか見ることが難しい“満天の星空”を楽しむことができます。
特に淡路三山の一つ、柏原山(標高569m)は1990年に現環境省主催の「全国
星空コンテスト」写真測定部門で2位に選ばれるほどで、天体観測の名所
となっています。

そんな柏原山山頂付近にあった天体観測小屋を、NPO法人「あわじFANクラ
ブ」が今年の8月に改修し、天文台を作り上げました。その名も“洲本柏
原山市民天文台”。私も洲本市民としていつまでも愛される天文台であっ
て欲しいと願います。

さて折角ですのでこれからの季節にお薦めの秋の夜空をご紹介。
秋の星空で有名なものとしましては秋の四辺形。ペガススの四辺形とも呼
ばれ、その名の通りペガスス座の胴体を形作る四つの星々です。ふと夜空
を見上げると、やや明るめの星が四角形に並んでいるのが見て取れると思
います。そして12月14日には三大流星群の一つ、ふたご座流星群が極大を
迎え、多いときには一晩で500個を超える流星を見られます。

これからのシーズンは観測に適しているのですが、夜の気温はかなり寒く、
特に標高が上がるにつれて一層気温は下がります。観測に行かれる際には
必ず暖かい服装で楽しんでくださいね。

★詳しくはこちらから★
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=277


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New?
  http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=169
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出し
た、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ」。

こちらの。What's New? では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせて
頂いています。


◆ シェラトン特製洋風おせち「おせち料理」
世界のシェラトンがお届けする料理長厳選素材の特製おせち料理をご自宅
でお楽しみいただけます。
受付は12/25(木)まで!どうぞお早めにご予約ください。

 ●詳しいご案内はこちらをご覧くださいませ
   http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=278


◆【Cruise & Stay】KOBEロマンチックディナークルーズ

神戸での休日をいつまでも忘れることのない想い出に。
世界最長のつり橋・明石海峡大橋や神戸の美しい夜景を壮大なスケールで
愉しみながら、ディナーは贅沢で上質な時間がゆったりと流れる日本最大
級のレストランシップを誇る豪華クルーズ客船「ルミナス神戸2」でフラ
ンス懐石を。

 ●詳しいご案内はこちらをご覧くださいませ
   http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=279


■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、香川県にある私共のグループホテル「琴平花壇」へ行く機会があり
ました。私自身、淡路島から本州側へは行く機会があっても、四国側へは
行く機会が少なく、貴重な一日です。

琴平花壇での用事は夕方頃に終わり、折角ですので金刀比羅宮・書院で4
年ぶりに一般公開されている伊藤若冲の作品を展示した秋の特別展〜若冲
邂逅〜を見学しなければ帰れないじゃないか!と思い立ち、行って参りま
した。入場は16時30分までですので大急ぎで参道を上り表書院へ。残念な
がら写真撮影は駄目とのことで頑張って記憶に焼き付けるしかありません。
円山応挙や森寛斎といった日本画家の作品を観ながら奥書院へと進むと、
金地の襖に季節の花々が整然と描かれた「百花図(花丸図)」が現れます。
こちらが今回の特別展の目玉、伊藤若冲が描いた作品ということで、流石
にかなりの時間を使って説明文や描写を眺めてしまいました。

見学が終わり書院から出たところで扉が閉められ、どうやら私が本日最後
の入場者だったようです。少しずつ色付き始めた参道の紅葉と共に、芸術
に触れることができた一日でした。

こちらの特別展は11月30日(日)まで開催していますので、その期間に香川
県にお越しの際は必見の価値ありですよ。

もちろんお泊まりは「琴平花壇」で(笑)。

それでは皆様、また次号でお会いいたしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※バックナンバーは下記のURLからどうぞ。
http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=176
※配信停止をご希望の場合は、大変恐れ入りますがそのままご返信くださ
いませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編集:ホテルニューアワジグループ インターネット予約センター
編集担当:下薗 琢巳
発行:渚の荘 花季
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053番16
TEL:0799-23-0080 FAX:0799-23-0083
ホームページ:http://www.awajihanagoyomi.com/url.php?id=1
メール:mailto:rsv@awajihanagoyomi.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

Page Top